モリキの企業理念

【企業理念】

モリキは長野県を拠点として、薬局・ドラッグストアー・飲食・ファンシーショップ等を展開し、「人々の健康を守るために、複合型医薬品企業を目指して新たな未来を拓いていきます。」という理念のもと、お客様に信頼される店づくりを進めています。平成15年5月には富士薬品グループ入りし、新生・モリキとしてスタートを切りました。現在、掲げている目標は、2025年、「売上高600億円、経常利益36億円」。目標達成と、さらなる飛躍のために、まずは「地域に貢献」。そして「プロフェッショナルとしてのスタッフ育成」に注力。健康衛生分野ほか、幅広い分野で事業を展開していきます。

【モリキ経営哲学】

一、 モリキは社会のために役立つ企業でなければならない
一、 モリキは永続して安定成長しなければならない
一、 モリキは社員の豊かな生活を実現させなければならない
一、 モリキが成長するためには健全な企業利益を確保しなければならない
一、 モリキの社員は自己啓発を怠らず能力の向上につとめなければならない

今週のチラシ 健美康房アメドラエール セイムスネットショップ 富士薬品【公式】オンラインショップ 富士薬品カスタマーサービスセンター

医薬品取扱に関するリンク

漢方相談 アメリィ-ameri 入会キャンペーン 物件募集 ギフトポイントサービス
Copyright MORIKI co.,Ltd All Rights Reserved.